自然科学部

「NSC ~亀との共存~」
私たち自然科学部は1年生8人、2年生7人の15人で活動しています!
鳳凰祭前と芸文祭前は忙しいですが、とても楽しいです。
自然科学部の部員は皆とても個性的で、おもしろく、標本と解剖が大好きな松田先生とともに和気藹々と活動しています。今年度は、吉田高校の自然科学部の生徒と河口湖に行き、河口湖の生き物を採集したり、マウスやカラスの頭骨標本を作ったり、自然科学部として科学の甲子園に出場するなど、今までになかった新しい活動をたくさん行い、学べたことも多く、とても貴重な体験をすることができました。また、荒川で生き物を採り、部員全員で餌やりを行い大切に育てました。
また、芸文祭では、複数の班に分かれて、各班興味をもったことを研究し、発表しました。
文系も理系もいる個性豊かな自然科学部が今後も躍進していけるよう、様々なことに挑戦して、多くの活動をしていきたいと思います。

実績
令和元年度
第40回山梨県高等学校芸術文化祭自然科学部門
地学部門 ベントナイトの物理的性質と水溶液の関連性
液状化現象の起きやすい条件とは
物理部門 ブラジルナッツ効果の現れ方
生物部門 ウキクサと光の関係
第9回「科学の甲子園」山梨大会
第1ステージ出場
サイエンスフェスタ2020
参加
平成30年度
平成30年度 山梨県高等学校芸術文化祭自然科学部門
物理部門 チキソトロピーの実験
生物部門 続・ジグザグ歩き妨害作戦
金魚のカラーチェンジを出展
第8回「科学の甲子園」山梨大会第1ステージ出場
サイエンスフェスタ2019参加

平成29年度

平成29年度 第38回山梨県高等学校芸術文化祭 自然科学部門

特別賞(理科部会長賞)

物理チーム 佐藤 春郁  長坂 優樹  武井 駆  永田 祐太郎