テニス部

男子硬式テニス部 「個々の成長」と「団結力」

私たち男子硬式テニス部は、3年生4名、2年生3名、マネージャー1名の計8名で日々活動しています。今まで部を引っ張ってきた3年生が引退し、これからは2年生が中心となり部員をまとめ、盛り上げていかなければなりません。そのことの難しさと仲間と協力することの大切さを実感しています。

今年度はテニスを専門とする宮川先生を顧問の先生に迎え、一人一人が真剣に、そして良い緊張感を持ちながら、毎日の基礎練習と試合形式の練習に励んでいます。最初の大会では個々の成長と団結力が感じられ、部員一丸となって一試合一試合に集中して臨むことが出来ました。

私たちはこれからまだまだ力をつけられると思います。今ある環境に感謝の気持ちを忘れず、そして時間を大切にし、これからも大会で良い結果が残せるように、先輩方を超えられるように、みんなで士気を高め合って練習していきたいと思います。

 

女子硬式テニス部 「大好きな仲間たち」

 

私たち女子硬式テニス部は、3年生3人、2年生2人で元気に楽しく活動しています。部員が少ないこともあり、みんなが打ち解け合い、とても仲良しです。そのため、学年の壁を感じることなく日々の練習に励んでいます。

引退した先輩方がいるときからテニス部は、個性豊かで面白くお喋りが多いため、練習中は常にみんなの笑顔が絶えません。そのような良い雰囲気の中での部活動はとても楽しく、自然と練習にも気合いが入ります。

テニス部は個人競技なので、特に個々の実力は試されます。しかし、その実力を身につけるための練習には、「仲間」が必要不可欠です。つまり「テニス」という競技は仲間と切磋琢磨しながら、互いを高め合っていくスポーツなのです。そんな私達のテニスにとって、一番大切なのは「仲間」に恵まれているので、私はテニスが大好きです。今後もこの最高な仲間と共に、一生懸命にテニスを頑張っていきます!

実績
平成30年度
【男子】
平成30年度 山梨県高等学校総合体育大会テニス大会
 団体戦 ベスト8
個人戦 荻原拓真(3年) 仲嶋駿(2年) ベスト16
平成30年度 全国高等学校総合体育大会テニス大会山梨県予選
団体戦 ベスト8
山梨県高等学校1・2年生チーム対抗戦 by DUNLOP
団体戦 ベスト16
学年別大会(個人戦)
松原尚志(1年)ベスト16
厚芝敬太(1年)仲嶋駿(2年) ベスト32
平成30年度 山梨県高等学校新人体育大会テニス大会
団体戦 ベスト8
【女子】
平成30年度 山梨県高等学校総合体育大会テニス大会(兼 関東高等学校テニス大会県予選)
女子団体ベスト8
平成30年度 全国高等学校総合体育大会テニス大会山梨県予選
女子団体 1回戦 対白根 2−1
2回戦 対山梨学院 0−3(2回戦敗退)
平成30年度 山梨県高等学校1・2年生チーム対抗戦 by DUNLOP
女子団体ベスト8
平成30年度学年別テニス大会
1年生シングル(女子)ベスト8 泉愛栞
平成30年度 山梨県高等学校新人体育大会テニス大会(兼 全国 選抜高校テニス大会山梨県大会)
女子団体 1回戦 対駿台甲府 1−4(1回戦敗退)

平成29年度

【男子】

山梨県高等学校総合体育大会

甲府西 1-2 北稜  2回戦

インターハイ予選

甲府西 0-3 笛吹  2回戦

関東公立高等学校テニス選手権大会

甲府西 0-5 甲府工業 2回戦 ベスト8

チーム対抗戦

甲府西 1-2 甲府一高 2回戦 ベスト8

新人体育大会

甲府西 0-3 甲府工業 2回戦 ベスト8

【女子】

山梨県高等学校総合体育大会テニス大会

団体 1R 対 白根 3-0

2R 対 甲府東 0-3

全国高等学校総合体育大会テニス大会

団体 2R 対 甲陵 0-3

関東公立高等学校テニス大会山梨県予選

団体 1R 対 北杜 2-3

山梨県高等学校1・2年生チーム対抗戦byDUNLOP

団体 1R 対 昭和 2-1

2R 対 甲府一・笛吹 2-1

3R 対 市川 0-3 ベスト8

山梨県高等学校新人体育テニス大会

団体 1R 対 航空 3-2

2R 対 山梨学院 0-5