サッカー部

「ベストを尽くす」
私たちサッカー部は一回一回の練習をそれぞれのベストを尽くして取り組むことを目標にしている。短時間だが集中して取り組むことで長い時間だらだら続けるよりも密度の高い練習ができる。
しかしこの目標はまだ実現できていない。全力で走ったり必死で守備をしたりするこは、意識の変化ですぐに変えることのできるものだと思う。できるできない、ではなく、やるかやらないかの問題だ。これを変えるためにはサッカーに向かう姿勢を改めて確認すべきであ
る。2年生は時間を守ること、1年生は用具の管理の徹底、など準備を整えてサッカーと向き合う。そして1番大切なうまくなりたいという強い気持ちを持つことでこの努力を続けられると思う。
まだ未熟なところもあるが全員が勝利に強いこだわりをもっており、チーム内の結束も強い。この仲間たちと大好きなサッカーを長く続けていくためにも、練習から常にベストを尽くしていく。

 

 

実績
平成30年度
高校総体
2回戦 甲府西 0−1 甲府商業 負け
インターハイ予選
1回戦 甲府西 0−1 韮崎工業 負け
高校サッカー選手権大会
1回戦 甲府西 0−1 塩山 負け
県ユースリーグ4部
甲府西 2−2 甲府南 引き分け
甲府西 2−2 甲府工業B 引き分け
甲府西 1−3 北杜B 負け
甲府西 3−2 日川 勝ち
甲府西 0−1 吉田 負け
甲府西 1−0 富士北稜 勝ち
甲府西 3−0 山梨 勝ち
甲府西 6−0 峡南 勝ち
甲府西 0−12 山梨学院Ⅲ 負け
甲府西 6−1 塩山 勝ち
11位
1年生大会
1回戦 甲府西 7−2 農林・巨摩 勝ち
2回戦 甲府西 1−1 甲府城西 負け
(5 PK 6)
平成29年度

高校総体サッカー競技兼関東予選

1回戦 対山梨(6-1)2回戦 対巨摩(3-1)3回戦 対甲府商業(0-2)

全国高等学校総合体育大会サッカー競技県予選兼原杯争奪サッカー大会

2回戦 対笛吹(2-6)

第96回全国高等学校サッカー選手権大会県予選

2回戦 対富士北稜(4-4)PK4-3

3回戦 対東海大甲府(0-12)

山梨県U-18ユースリーグ3部(Group B)

第1節 対帝京第三C(0-5)

第2節 対吉田(1-2)

第3節 対日川(2-1)

第4節 対峡南(3-1)

第5節 対農林(2-1)

第6節 対ヴルケーノ(4-0)

第7節 対甲府工業(0-4)

第8節 対甲斐清和(6-3)

Group B(5勝3敗0分)順位4位

A.B総合順位決定戦

対韮崎工業(2-2)PK4-5(総合8位)

県下高校サッカー一年生大会

1回戦 対甲府南(2-4)

県下高校サッカー新人大会

1回戦 対韮崎(0-5)